BLOG

代表ブログ

はやし総合支援事務所 > はやし総合支援事務所|代表ブログ
はやし総合支援事務所 代表ブログ

労務の話題〜同一労働同一賃金〜

こんにちは!スタッフ桜庭です🌸

今日は、労務の話題です。

何かと話題になることが多い【同一労働同一賃金】について、少しづつ取り上げております。

★厚生労働省の関連ページはこちら

 

 

厚生労働省は、

派遣労働者の「同一労働同一賃金」に向けた事業主の取組みを把握するため、

労働者派遣事業報告書に添付される労使協定書の賃金などの記載状況を集計しました。

(令和4年6月1日時点で有効なものを集計)

 

派遣労働者の待遇決定方式で「労使協定方式」を選択している派遣元が9割近くを占めています。

 

労使協定書に記載された賃金水準(基準値0年)の平均額をみると、

●情報処理・通信技術者で1396円

●一般事務員1075円

●製品製造・加工処理1048円

となっています。

 

 

退職金については、

●毎月の賃金で前払いする方法が56.4%→最多

●退職金制度に基づく支給が28.3%

●中小企業退職金共済制度などへの加入が6.5%

 

でした。

 

通勤手当の支給方法は、

●実費支給が86.3%

●定額支給は4.6%

 

実質支給が定着してきたと見えますが、定額支給もわずかに残ります。

特殊条件下等で労働者の同意が得られていれば良いのですが、そうでなければ見直す必要もあるかも知れません。

同意を得ていても、あまりに就労者に不利な条件のままにしていては様々なトラブルの懸念も出てきます。

定期的な条件の見直しは定着率にも関わります。

 

労働条件や雇用について、少しでも不安がある場合はすぐに解決することをおすすめしております。

就業規約についても定期的な見直しも必須。

お悩みの際は、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

⭐️ご好評有難うございます✨

弊所代表はやし の著書『社労士事務所のDXマニュアル』

各所書店様でお取り扱い頂いております。

 

 

ワーケーション、ブレジャ-のお供にも、どうぞお連れくださいね★

 

 

ご注文はこちらからもどうぞ

『社労士事務所のDXマニュアル』

 

2023年1月26日5:45 AM0件のコメント

『資格ソムリエ』として、日本語検定さんを取材させて頂きました!

こんにちは!代表の林雄次です。

最近は、資格ソムリエとして、資格の軸での活動が増えております。
そして先日、日本語検定さんを取材させて頂きました!

今まで多かった受験側ではなく、
試験側と接する新しいお仕事です。

これからは様々な試験を受けてきた者として、
各資格や検定の思いや魅力も発信していこうかと!

資格や検定に興味がある方向けにも、役立つ情報をお届けしていこうと思います。

記事は『日本の資格・検定』サイトで公開予定ですので、お楽しみにm(_ _)m

2023年1月21日2:32 PM0件のコメント

【資格コラム更新中!】IT系の資格は何を取得すべき? おススメの取得順も解説!【はやしかく】

こんにちは!スタッフ桜庭です🌸

温暖な地域では早咲きの桜が咲いてきているとのこと。桜といえば桜庭!というわけで、寒がりですがますます元気いっぱいです✨

そんな桜庭のように元気漲る皆様も、ちょっと資格勉強マンネリかも〜💦という皆様も、これを読めば何かが変わる!ハズ⭐️

資格ソムリエはやし の連載・資格コラム【はやしかく】!

 

 

『読みやすいのに濃厚✨』と噂の【はやしかく】、最新のテーマはこちら👇

IT系の資格は何を取得すべき? おススメの取得順も解説!

 

今やどんな仕事でも関わらざるをえない、「IT」という領域。

「DX(デジタル変革)」が叫ばれる世の中ではなおのことですね。

 

そんな中、就職を控える学生や、キャリアアップを考える社会人が気になるのは

『IT系の資格・検定で、何を取ればいいの?』

ということではないでしょうか。

様々な試験がある中で、

『どの資格からはじめて、どういう順番で取っていくのが良いか?』

についても、時間を無駄にしないために気になるところですね。

 

ということで、今回は主要でチャレンジしやすいIT資格の紹介と取得する順番を資格ソムリエはやし がしっかり解説いたします。

はやし も概ねこの順番で取得したということで、ご参考にしていただけましたら幸いです。

気になる内容はこちらです👇

 

INDEX

 

 

『子供にオススメしたい意外な資格!』特集に続き、こちらもゲームやパソコン好きのお子様には興味が湧く分野かも知れません。

親子でチャレンジも楽しそうですね♪

 

 

読めば自然とやる気が湧いてくる!?

資格取得を目指す人の読むサプリ【はやしかく】。

おはようからおやすみまで

資格取得への英気を養っていただけましたら嬉しいです♪

記事はこちらからどうぞ↓

IT系の資格は何を取得すべき? おススメの取得順も解説!

 

★弊所代表【資格ソムリエはやし】の保有資格は昨年で300を超えました!

2022年12月時点での保有資格一覧はこちらからどうぞ★

 

 

★DX、業務改善に関するご相談も随時承っております。お気軽にご相談ください。

 

⭐️ご好評有難うございます✨

弊所代表はやし の著書『社労士事務所のDXマニュアル』

各所書店様でお取り扱い頂いております。

 

 

ワーケーション、ブレジャ-のお供にも、どうぞお連れくださいね★

ご注文はこちらからもどうぞ

『社労士事務所のDXマニュアル』

 

 

2023年1月19日5:53 AM0件のコメント

DXで成果アップ!可能性は職場毎に

こんにちは!スタッフ桜庭です🌸

今日は、取材報告からDXで業務効率化した事例をご紹介したいと思います。

 


 

 

某製造業企業の試みで

全社員の9割にDX研修を実施し、1人あたりの労働時間を年換算で2割減が達成される等、成果に結びついたとのこと。他にも職場の活気に結びつく様々な試みがありました。

 

どんな試みをしたのですか?

●新入社員を中心に改善対策を検討し、プログラミングの基礎知識を教える

●効率の悪い社内業務に着眼し、改善について話し合いを行う等の実際の業務に沿ったカリキュラムを展開

●研修後も配属先で試みを継続し、研修が点で終わらない等

 

独自の施策を行いました。

 

改善とリスキリングはセット

また、新入社員だけではなく既存社員への研修も実施、3年間で9割の社員が基礎編・応用編等の独自カリキュラムを受講することに至りました。

 

方針は、デジタルという武器を自在に使いこなせる社員を増やしていくこと、とのことで、これは業種に関わらず時代の要請とも言えるのかも知れません。

 

デジタルは道具であってゴールではない

上記の事例企業でも共有されていたのがこの考え。

DXで生産性を高められれば、顧客サービスの向上や、提供するサービスの付加価値工場につながったり、ムダの削減によってSDGsにも貢献できる可能性が高まります。

業種や職場によって、施策も導入ツールもそれぞれです。

業務改善をご検討の際は、どうぞご相談くださいませ。

 

 

ご好評有難うございます✨

弊所代表はやし の著書『社労士事務所のDXマニュアル』

各所書店様でお取り扱い頂いております。

 

 

ワーケーション、ブレジャ-のお供にも、どうぞお連れくださいね★

ご注文はこちらからもどうぞ

『社労士事務所のDXマニュアル』

 

 

 

2023年1月16日5:53 AM0件のコメント

教育関係の業務にも注力しております!

こんにちは!代表の林です。

先週のTHE21での学びに関するインタビューをはじめ、昨年は各種メディアで学びについてのお話をしてきました。
これは今後も続くのですが、より具体的な教育関係の業務にも注力しております!

企業向けや教育機関向けの講演では、ご意向に合わせて方向性を微調整した上でお話したり。

教育コンテンツでは、コンプライアンス関連、セキュリティ関連など、幅広い内容について講義や資料監修をしております。

お問い合わせはお気軽に!

2023年1月13日7:23 AM0件のコメント
ご依頼・お問合せはコチラから 24時間受付!