BLOG

代表ブログ

はやし総合支援事務所 > はやし総合支援事務所|代表ブログ
はやし総合支援事務所 代表ブログ

順調なテレワーク、そのポイントは

こんにちは!スタッフ桜庭です👩‍🎓🌸

今日はテレワークについての話題です。

 

テレワークが定着した昨今、“緊急対応”ではなく、より高い効率を求めて積極的にテレワークを採用するというケースも珍しくはなくなってきました。

 

出社とテレワークを織り交ぜて効率化を図る『ハイブリットワーク』も、より社会に定着してきたといえるでしょう。

 

 

テレワーク定着と共に、

就労形態が切り替わることによる社員の負担も、取り組むべき課題として様々な改善案が実施されています。

 

日本テレワーク協会では、ハイブリッドワークを推進するうえで、休息・睡眠時間の確保や新人層へのケアが求められるとするレポートをまとめました。

 

 

 

 

 

テレワークの課題

前年度に続いてテレワークの課題として総労働時間数の伸びが報告されました。

 

●通勤時間が業務時間へスライドしている傾向があること

●移動の不要なウェブ会議への移行で会議が増えた

●海外出張ができないために早朝・深夜の時間帯で対応せざるを得ない

 

 

などがその内訳と見られており、健康面への影響を懸念する声が挙がっています。

コアタイムのないフレックス制との併用で夕食後の業務再開が可能になり、深夜残業や長時間労働につながっているとも指摘されています。

 

 

 

各社が実践する対応策

 

●会議間に5~10分程度の休憩を設ける

●10時間前後のインターバル確保を推奨する

 

などが取組みとして紹介されています。

 

 

コミニュケーション問題

また、テレワーク時の『困ったこと』で上位に上がりがちなコミュニケーションの問題

出勤していればなんということもなく解決してしまうことも、空間を共有しないテレワークでは問題として浮上することがあります。

 

 

何気ない日常会話やちょっとした仕草が潤滑油の役割を果たすことも多いものですが、テレワーク時になるとメッセージを“わざわざ送る”となり、あまり現実的ではありません。何か仕組みがなければ、社員間で躊躇して当たり前です。

社内規定で社員間の話題のタブーが決められている場合もあり、問題となることを避けるがあまり、よりコミュニケーションは少なくなるかもしれません。

 

日本テレワーク協会のレポートでも、

活性化は今後も人事施策上の重要テーマになるとし、

オンラインでの交流促進やチームで取り組む健康施策などを紹介しています。

 

 

コロナ下で入社した新人や異動者が、人間関係を築く間もなくテレワーク中心となっている状況も課題としています。

 

社員のメールやPCログを分析した企業では、

●若手を中心に資料作成時間が増えた

●社員によって業務が集中・閑散する二極化が生じている

 

という実態を報告しています。

 

自社の調査をしていない場合、潜在的な課題が隠れていることがあるかもしれません。

継続的にチェックすることで課題が浮き彫りになることもあります。

『気になりつつも、どのようにして良いかわからない…』

そんな時も

弊所までお気軽にご相談ください。

 

★ご好評有難うございます!

弊所代表はやし の著書『社労士事務所のDXマニュアル』

 

 

ワーケーション、ブレジャ-のお供にも、良かったらお連れくださいね★

ご注文はこちらからもどうぞ

『社労士事務所のDXマニュアル』

2022年8月19日5:55 AM0件のコメント

雇用保険の基本手当日額変更

こんにちは!スタッフの桜庭です👩‍🎓🌸

 

今日は基本手当日額のお話です。

 

厚生労働者は8月1日、雇用保険の基本手当日額を変更しました。

 

 

★基本手当日額とは?

基本手当として受給できる1日当たりの受給額のこと。

●離職日の直前6カ月に支払われた賃金の合計額を180で除して計算した金額(賃金日額)の50~80%(60歳~64歳については45~80%)

●賃金の額が低い方ほど高い率

となっています。

計算例)
○57歳で賃金日額が18,000円の人は、上限額である16,530円が適用

○令和3年8月1日以降分の1日当たりの支給額である基本手当日額は8,265円

となります。

 

 

年齢別の最高額は、

●30歳以上45歳未満で85円引き上げ7595円

●60歳以上65歳未満で81円引き上げ7177円

としました。

 

令和3年度の平均給与額が、2年度比で1.11%上昇したことなどに伴う措置です。

 

そのほかの年齢層の最高額は、

●30歳未満が75円アップの6835円

●45歳以上60歳未満が90円アップの8355円

でした。

 

最低額は7月までの2061円に比べて64円高い2125円となりました。

 

◉給与に関すること、雇用に関することは、様々な法律があり、日々改定もされています。

『従業員さんも何も言わないし、うちは昔からこうだから』

と自社ルールで雇用を行っては重大な過失となるケースも。

 

『事業規模が拡大し、従業員を急に増やしたけど…。』

 

正しい雇用、できていますか?

就労環境の見直しも、どうぞご相談ください。

 

法律に則った雇用は雇用主の当たり前の責務でありますが、従業員数と事業規模が釣り合っているかどうか等の就労環境の見直しも、十分な成果を得るためには重要な要素です。

こういった見直しも職場メンテナンスの一つ。

機材や機械だけメンテナンスして忘れてはいませんか?

定期的に見直しを行い、非効率や労働法違反等をしっかりケアすることで、労災やハラスメント被害を回避し、魅力と効率を併せ持つ職場に育てていくことができます。

 

 

2022年8月14日5:55 AM0件のコメント

あと1つ!今度こそ勢ぞろいする不動産系国家資格☆

こんにちは!代表の林です。

私の持つ様々な資格のうち、IT関連とともに実は充実しているのが「不動産系」の資格。

従前はトリプルクラウンと言われたりもしていた、
・宅建士
・マンション管理士
・管理業務主任者
の3つを保有しているのですが、
新しく国家資格化されたモノにより、4冠となってしまったので一つ足りないことに。。。

それが、昨年から国家資格となった【賃貸不動産経営管理士】です。

せっかくあと1つでコンプリートになる、一つ足りない状況も気持ち悪いので、今年取得することに。
まだ3ヶ月以上時間があるのですが、宅建士持っていて講義をしたりもしてますので、慣れておりましてもう完璧な仕上がりです☆

油断しないように、試験までのんびり勉強を進めまーす!

2022年8月13日12:47 PM0件のコメント

事務所便りWEB通信8月号配信!

事務所便りWEB通信は、労務に関する時事のお役立ち情報や、はやし事務所の近況をpick upしてサラリと情報収集して頂けることを目指したおまとめページです🌟

普段の配信共々、よろしくお願いいたします✨

 

8月号の内容は↓

◉夏は勉強の夏期講習や特別講座などの集中勉強の思い出を持つ方も多いのでは無いでしょうか。弊所も資格の話題が特に多い月となりました。

●はやし資格の話題→現在228資格!等

●西村知美さんとの資格対談、公開しました!

●助成金の話題

 

 

今号はぎゅぎゅっと夏らしい学びやステップアップに関する話題が連なります。休憩の際などに、サラリとお楽しみ頂けるようまとめてみました♫

資格勉強のモチベリフレッシュのお手伝いにもなりましたら嬉しいです✨

 

 

 

■最近のお知らせ✨

 

●西村知美さんとの資格対談公開!

 

ご自身も54の資格や認定等をお持ちのタレントの西村知美さんと資格対談!ついに公開となりました♫

吹き出したり、ニヤニヤしても良いように準備をしてからお楽しみください★

 

  

ページはこちらから

 

 

●代表はやし保有資格は228資格となりました!

(7月末時点)

 

弊所代表はやし の保有資格数は7月末の時点で228資格となりました!バッジの数は50、なかなかの重さです。

 

 

保有資格一覧はブログに掲載しております。

下記よりどうぞご覧ください★

 

資格一覧はこちらから

 

●資格の情報満載【日本の資格・検定】にコラム掲載!

 

8月は暑さ本番!仕事には過酷な状況もありますが、夏期講習や模擬試験で頑張った思い出を持つ方も多い季節ではないでしょうか。

自分のことに集中することが最重要であった学生時代とは違い、ご家族へのサービスや職場の人間関係等、全方位での頑張りが必要になった“大人時代”、勉強へのモチベーションをどうやって保ち高めていくのか!?

気になる方は、コラムをどうぞご覧ください★

 

ページはこちらから

 

●kintoneアプリスペシャリスト!

バッジをようやく入手⭐

 

合格はしているもののタイミング受け取れていなかったkintoneアプリスペシャリストのバッジをようやく頂くことができました!

より一層、皆様の業務改善に貢献できますよう努めて参ります!

 

 

ページはこちらからどうぞ

 

■労務の話題

 

 

●助成金の話題〜外国人従業員に対する日本語研修〜

 

東京都限定(※都内に本社、又は主たる事業所がある事業所)ではありますが、従業員さんに日本語の語学教育を行いたいと考えておられる経営者様。ご担当社様はどうぞご覧くださいませ。

ページはこちらから

 

●『学びながら働く』が当たり前の時代へ

厚生労働省は、「職場における学び・学び直し促進ガイドライン」を策定しました。

これは、DXの加速化など経済・社会環境が大きく変化するなか、

社会人の自律的な学び・学び直しの促進に向けて、労使の取り組むべき事項を示したものです。

サラリとご覧頂けるようまとめました。

 

 

ページはこちらから

 

 

●『上がった?実際は…?』気になるアレのお話

 

最近、最低賃金引き上げが話題にもなりましたが、賃金上昇率について読みやすくまとめてみました。

 

ページはこちらから

 

■はやしのわだい

 

資格も200を超え、国家資格・専門資格も複数。

一言で○○家というタイトルがつけ難くなってしまった代表はやし 。日常の小ネタもビジネスパーソンにとってはヒント凝縮かも!?

ということでスタッフが勝手にピックアップした話題をご紹介したいと思います★

 

●僧侶の務めも果たしています!

 

資格を取ってからにはお勤めも果たさねば!ということで

僧侶としての活動も早速始まっております。

いつ寝てるの?本当に一人なのか?やっぱり六つ子だったのでは!?

と未だにうたがいを持ってしまうスタッフ桜庭でした。

ページはこちらから

 

 

●記念日も大切に✨

 

普段あんまり出てきませんが、プライヴェートな記念日の話題にほっこり✨してくださった方は多くおられるのではないでしょうか(^^)

『過ごし方次第でリフレッシュできるものですね!』

確かに!そうなんです♫

自由に出歩きにくい昨今、アイディア次第で新たな楽しみ方や強み発見のチャンス!となることもありますね。

 

 

ページはこちらからどうぞ

 

 

 

〜編集後記〜

ざざっと駆け足でご紹介してきました最近の話題、いかがでしたでしょうか。

事務所ブログでは、他にも様々な業務改善や助成金情報、労務の話題等をご紹介しております。移動の時間や休憩時間など、ちょっとした時にご活用頂けましたら幸いです。

今月もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

★ご好評有難うございます!

弊所代表はやし の著書『社労士事務所のDXマニュアル』

 

ワーケーション、ブレジャ-のお供にも、良かったらお連れくださいね★

ご注文はこちらからもどうぞ

『社労士事務所のDXマニュアル』

 

2022年8月8日5:55 AM0件のコメント

出雲大社へ行ってきました!

こんにちは!代表の林です。

広島で講演の仕事があったので、これはいい機会だということで足を伸ばして出雲大社へ。

ちょっと行くのが大変な場所なので、いい機会に恵まれて良かったです。

パワー頂いて、仕事にまた励みます!!

2022年8月7日12:29 AM0件のコメント
ご依頼・お問合せはコチラから 24時間受付!