弁理士とは?|ブログ

はやし総合支援事務所|社会保険労務士はやし労務事務所 行政書士はやし法務事務所
はやし総合支援事務所 代表ブログ

弁理士とは?

初めまして。パートナーの弁理士の金森(K-FOREST知財事務所)と申します!

弁理士は、知的財産を扱う専門家です。

初めに、弁理士とはどのような職業なのか、ご紹介したいと思います。

弁理士(べんりし)」と聞いて、すぐに理解される人は極めて少ないです。

これまで、300名以上の経営者の方と名刺交換をさせて頂いておりますが、
そのたびに、
「弁護士さん?」
「便利屋さんですか?」
などの第一声を頂くことが実に多いです。

もう慣れっこになっているので、そのことに大して特に気にはしていませんが、
この知名度の低さを放置しておいていいのかな?
と感じてしまわずにはいられません。

あまりの知名度の低さに耐えかねて?
弁理士が所属する「日本弁理士会」は、
タレントを起用したPR動画をYouTubeにアップして、知名度向上に努めています。
BENRI-C

この動画の良し悪しについては、ここでは述べませんが、
この場を借りて、あらためて「弁理士とは何か?」について書かせて頂きます。

「弁理士」とは、知的財産を専門に取り扱う士業です。

具体的には、発明、考案、意匠、商標などの知的財産を、特許権、実用新案権、意匠権、商標権などの権利(独占排他権)にするお手伝いをする職業です。

権利にするためには、国(特許庁)に申請をして、国からお墨付きを得なければなりません。

申請をするためには、申請書(願書)を特許庁に提出しなければなりません。

ここで、特許庁に願書を提出する人を出願人といいます。

例えば、発明を考えた人が、その発明で特許権を取りたいので、そのための願書を特許庁に提出する場合、その願書を提出する人を出願人といいます。

弁理士は、出願人の求めに応じて、出願人の代わりに(代理人として)、願書を作成して特許庁に提出する業務を行うことができます。

弁理士は、出願代理だけをやっているわけではなく、その他にも、
発明やその権利化に関する相談業務や、
知財関係のトラブルを解決するためのアドバイスや、
(弁護士と共同での)知財関連の紛争解決業務や、
税関における知的財産権侵害物品の水際取締りに関する業務など
その業務範囲は多岐にわたっています。

最近では、母数こそまだ少ないですが、知財経営コンサルタントとして、
中小企業の経営を知財の側面から支援する業務を専門とする弁理士もいます。

その弁理士ですが、実は、旧字で書くと、弁護士とは明らかに違うことを理解して頂けると思います。

弁理士を、旧字体で書くと「理士」となります。
一方で、
弁護士を、旧字体で書くと「護士」となります。

「辨理士」の「」は真ん中がカタカナの「リ」になっています。
意味は「わきまえる。わける。処理する。」です(出典:漢字ペディア)。
一方で、
「辯護士」の「」は真ん中が漢字の「言」になっています。
意味は「かたる。話す。述べる。説きあかす。」です(出典:漢字ペディア)。

「辨理士」の「理」は、「ことわり。すじ。」です。
「ことわり」とは「物事の筋道。条理。道理。わけ。理由。」(出典:goo辞書)です。

すなわち、「辨理士」は、物事の筋道をわきまえる職業と言えそうです。

例えば、発明を特許権にしてもらうためには、願書にその発明の説明書である明細書(会計上の明細書とは別物です。)を添付しなければなりません。

この明細書には、記載のルールというものがきめ細かく決められています。
そのルールに従って記載されていない明細書を特許庁に提出しても、
特許庁からNGと言われます。

弁理士は、それらのルールを熟知していますので、少なくとも形式的な面で特許庁からNGと言われることはほとんどありません。

まさに、物事の筋道をわきまえる業務(ここでは記載ルールに則って明細書を作成する業務)を行うことに長けている者、それが弁理士だということができるかと思います。

「辨理士」の「辨」と

「辯護士」の「辯」とを

「弁」に統一してしまったことが見た人を混乱させている原因かもしれませんね(^^;

2020年1月26日1:12 PM

温かいもので元気を充電☆

こんにちは!代表の林です。

寒いこの時期、と言いたいところなのですが、今年は変な天気で寒くないですよね^^;

とはいえ、温かいものが食べたくなるので、中華を食べに行ってきました!

旬の上海蟹入り、フカヒレ☆

美味しいもので元気を充電して、頑張ります!!

2020年1月25日10:03 AM

歴史もあるけどモダンなの

こんにちは!

スタッフの城田です。

今日は、厚く御礼!頂いた素敵なおみやげご紹介シリーズvol.2です!

※決してお土産を御ねだりする記事ではありません。 (さらに…)

2020年1月22日12:47 AM

街角にはみんなの想いがあった

こんにちは!

スタッフの城田です。

わたしは寒がりなので冬は苦手でしたが、温かい蒸気で身体を蒸す温活を家で行うようになってから、暖房もあまりいらず快適になりました\(^o^)/

冷え体質の女性におすすめです(#^^#)

(さらに…)

2020年1月16日5:40 PM

今年も行政協力しています!

こんにちは!代表の林です。

今年も、あまり機会は多くできないのですが、可能な範囲で行政協力させていただいております。

ただ、お正月に労働相談しようという人は少ないようで、1日誰も来ない日でした^^;

こんな日は、デスクワークが捗りますね!
パソコンあればどこでも作業できるので、仕事が進みました☆

2020年1月11日8:49 AM

初おみやげ!

 

こんにちは!

スタッフの城田です✨

旧年中は不慣れながら、いくつもの記事を投稿させて頂き有難う御座いました(^^)

本年もチャレンジ&ブラッシュアップしていきますのでどうぞ宜しくお願い致します! (さらに…)

2020年1月10日7:14 PM

年末年始の過ごし方。。。

こんにちは!代表の林です。

さすがに、スタッフに「年末年始もブログ書け!」とは言えず、自分で書いてます^^;

年末年始はいかがお過ごしでしょうか。

私はのんびりしたいところですが、まとまった時間を使って年間の目標や大まかなスケジュール、
セミナー資料作成などを進めています。

経営者の方は、同じように過ごされていることも多いと思います。お疲れさまですm(_ _)m

体調に気をつけて、今年も一年頑張りましょう!!

2020年1月3日9:18 AM

謹賀新年

あけましておめでとうございます!代表の林です。

昨年は、ありがたいことに多くのお客様・お仕事に恵まれ、充実した日々を過ごすことができました。

今年は更に新しい事をいくつか始める予定なので、とても楽しみです!
(徐々に皆さんにお知らせしてまいりますので、お楽しみに☆)

皆様とともに、いっそう充実した一年となるよう、一生懸命過ごしていきたいと思います。

本年も、よろしくお願いいたします。

2020年1月1日7:58 AM

来年に向けて準備☆

こんにちは!代表の林です。

2019年も残り少なくなってきました。
まだ仕事も残っているので片付けなければいけないのですが、
年末年始まとまった時間は来年に向けた準備ができるいい機会。

心身の疲れを癒やしつつ、来年の準備をしていまーす!

2019年12月29日7:01 AM

年末までもう少し!

こんにちは!代表の林です。

さて、今年も残りあと数日となりました。
平日は今日で終わりですが、年末年始のまとまった時間は普段できないことを片付けるチャンス。
というわけで、まだ年末までもう少し頑張らないといけない感じです。

時折リフレッシュをはさみつつ、もうひと頑張りします!!

2019年12月27日10:42 PM
はやし総合支援事務所|社会保険労務士はやし労務事務所,行政書士はやし法務事務所TEL:03-3935-1691 予約制にて、ご希望の時間に対応いたします。(夜間、土日祝日の対応も可能)ご依頼・お問合せはコチラから 24時間受付!お気軽にお問い合わせ下さい