BLOG

代表ブログ

はやし総合支援事務所 代表ブログ

順調なテレワーク、そのポイントは

こんにちは!スタッフ桜庭です👩‍🎓🌸

今日はテレワークについての話題です。

 

テレワークが定着した昨今、“緊急対応”ではなく、より高い効率を求めて積極的にテレワークを採用するというケースも珍しくはなくなってきました。

 

出社とテレワークを織り交ぜて効率化を図る『ハイブリットワーク』も、より社会に定着してきたといえるでしょう。

 

 

テレワーク定着と共に、

就労形態が切り替わることによる社員の負担も、取り組むべき課題として様々な改善案が実施されています。

 

日本テレワーク協会では、ハイブリッドワークを推進するうえで、休息・睡眠時間の確保や新人層へのケアが求められるとするレポートをまとめました。

 

 

 

 

 

テレワークの課題

前年度に続いてテレワークの課題として総労働時間数の伸びが報告されました。

 

●通勤時間が業務時間へスライドしている傾向があること

●移動の不要なウェブ会議への移行で会議が増えた

●海外出張ができないために早朝・深夜の時間帯で対応せざるを得ない

 

 

などがその内訳と見られており、健康面への影響を懸念する声が挙がっています。

コアタイムのないフレックス制との併用で夕食後の業務再開が可能になり、深夜残業や長時間労働につながっているとも指摘されています。

 

 

 

各社が実践する対応策

 

●会議間に5~10分程度の休憩を設ける

●10時間前後のインターバル確保を推奨する

 

などが取組みとして紹介されています。

 

 

コミニュケーション問題

また、テレワーク時の『困ったこと』で上位に上がりがちなコミュニケーションの問題

出勤していればなんということもなく解決してしまうことも、空間を共有しないテレワークでは問題として浮上することがあります。

 

 

何気ない日常会話やちょっとした仕草が潤滑油の役割を果たすことも多いものですが、テレワーク時になるとメッセージを“わざわざ送る”となり、あまり現実的ではありません。何か仕組みがなければ、社員間で躊躇して当たり前です。

社内規定で社員間の話題のタブーが決められている場合もあり、問題となることを避けるがあまり、よりコミュニケーションは少なくなるかもしれません。

 

日本テレワーク協会のレポートでも、

活性化は今後も人事施策上の重要テーマになるとし、

オンラインでの交流促進やチームで取り組む健康施策などを紹介しています。

 

 

コロナ下で入社した新人や異動者が、人間関係を築く間もなくテレワーク中心となっている状況も課題としています。

 

社員のメールやPCログを分析した企業では、

●若手を中心に資料作成時間が増えた

●社員によって業務が集中・閑散する二極化が生じている

 

という実態を報告しています。

 

自社の調査をしていない場合、潜在的な課題が隠れていることがあるかもしれません。

継続的にチェックすることで課題が浮き彫りになることもあります。

『気になりつつも、どのようにして良いかわからない…』

そんな時も

弊所までお気軽にご相談ください。

 

★ご好評有難うございます!

弊所代表はやし の著書『社労士事務所のDXマニュアル』

 

 

ワーケーション、ブレジャ-のお供にも、良かったらお連れくださいね★

ご注文はこちらからもどうぞ

『社労士事務所のDXマニュアル』

2022年8月19日5:55 AM

雇用保険の基本手当日額変更

こんにちは!スタッフの桜庭です👩‍🎓🌸

 

今日は基本手当日額のお話です。

 

厚生労働者は8月1日、雇用保険の基本手当日額を変更しました。

 

 

★基本手当日額とは?

基本手当として受給できる1日当たりの受給額のこと。

●離職日の直前6カ月に支払われた賃金の合計額を180で除して計算した金額(賃金日額)の50~80%(60歳~64歳については45~80%)

●賃金の額が低い方ほど高い率

となっています。

計算例)
○57歳で賃金日額が18,000円の人は、上限額である16,530円が適用

○令和3年8月1日以降分の1日当たりの支給額である基本手当日額は8,265円

となります。

 

 

年齢別の最高額は、

●30歳以上45歳未満で85円引き上げ7595円

●60歳以上65歳未満で81円引き上げ7177円

としました。

 

令和3年度の平均給与額が、2年度比で1.11%上昇したことなどに伴う措置です。

 

そのほかの年齢層の最高額は、

●30歳未満が75円アップの6835円

●45歳以上60歳未満が90円アップの8355円

でした。

 

最低額は7月までの2061円に比べて64円高い2125円となりました。

 

◉給与に関すること、雇用に関することは、様々な法律があり、日々改定もされています。

『従業員さんも何も言わないし、うちは昔からこうだから』

と自社ルールで雇用を行っては重大な過失となるケースも。

 

『事業規模が拡大し、従業員を急に増やしたけど…。』

 

正しい雇用、できていますか?

就労環境の見直しも、どうぞご相談ください。

 

法律に則った雇用は雇用主の当たり前の責務でありますが、従業員数と事業規模が釣り合っているかどうか等の就労環境の見直しも、十分な成果を得るためには重要な要素です。

こういった見直しも職場メンテナンスの一つ。

機材や機械だけメンテナンスして忘れてはいませんか?

定期的に見直しを行い、非効率や労働法違反等をしっかりケアすることで、労災やハラスメント被害を回避し、魅力と効率を併せ持つ職場に育てていくことができます。

 

 

2022年8月14日5:55 AM

あと1つ!今度こそ勢ぞろいする不動産系国家資格☆

こんにちは!代表の林です。

私の持つ様々な資格のうち、IT関連とともに実は充実しているのが「不動産系」の資格。

従前はトリプルクラウンと言われたりもしていた、
・宅建士
・マンション管理士
・管理業務主任者
の3つを保有しているのですが、
新しく国家資格化されたモノにより、4冠となってしまったので一つ足りないことに。。。

それが、昨年から国家資格となった【賃貸不動産経営管理士】です。

せっかくあと1つでコンプリートになる、一つ足りない状況も気持ち悪いので、今年取得することに。
まだ3ヶ月以上時間があるのですが、宅建士持っていて講義をしたりもしてますので、慣れておりましてもう完璧な仕上がりです☆

油断しないように、試験までのんびり勉強を進めまーす!

2022年8月13日12:47 PM

事務所便りWEB通信8月号配信!

事務所便りWEB通信は、労務に関する時事のお役立ち情報や、はやし事務所の近況をpick upしてサラリと情報収集して頂けることを目指したおまとめページです🌟

普段の配信共々、よろしくお願いいたします✨

 

8月号の内容は↓

◉夏は勉強の夏期講習や特別講座などの集中勉強の思い出を持つ方も多いのでは無いでしょうか。弊所も資格の話題が特に多い月となりました。

●はやし資格の話題→現在228資格!等

●西村知美さんとの資格対談、公開しました!

●助成金の話題

 

 

今号はぎゅぎゅっと夏らしい学びやステップアップに関する話題が連なります。休憩の際などに、サラリとお楽しみ頂けるようまとめてみました♫

資格勉強のモチベリフレッシュのお手伝いにもなりましたら嬉しいです✨

 

 

 

■最近のお知らせ✨

 

●西村知美さんとの資格対談公開!

 

ご自身も54の資格や認定等をお持ちのタレントの西村知美さんと資格対談!ついに公開となりました♫

吹き出したり、ニヤニヤしても良いように準備をしてからお楽しみください★

 

  

ページはこちらから

 

 

●代表はやし保有資格は228資格となりました!

(7月末時点)

 

弊所代表はやし の保有資格数は7月末の時点で228資格となりました!バッジの数は50、なかなかの重さです。

 

 

保有資格一覧はブログに掲載しております。

下記よりどうぞご覧ください★

 

資格一覧はこちらから

 

●資格の情報満載【日本の資格・検定】にコラム掲載!

 

8月は暑さ本番!仕事には過酷な状況もありますが、夏期講習や模擬試験で頑張った思い出を持つ方も多い季節ではないでしょうか。

自分のことに集中することが最重要であった学生時代とは違い、ご家族へのサービスや職場の人間関係等、全方位での頑張りが必要になった“大人時代”、勉強へのモチベーションをどうやって保ち高めていくのか!?

気になる方は、コラムをどうぞご覧ください★

 

ページはこちらから

 

●kintoneアプリスペシャリスト!

バッジをようやく入手⭐

 

合格はしているもののタイミング受け取れていなかったkintoneアプリスペシャリストのバッジをようやく頂くことができました!

より一層、皆様の業務改善に貢献できますよう努めて参ります!

 

 

ページはこちらからどうぞ

 

■労務の話題

 

 

●助成金の話題〜外国人従業員に対する日本語研修〜

 

東京都限定(※都内に本社、又は主たる事業所がある事業所)ではありますが、従業員さんに日本語の語学教育を行いたいと考えておられる経営者様。ご担当社様はどうぞご覧くださいませ。

ページはこちらから

 

●『学びながら働く』が当たり前の時代へ

厚生労働省は、「職場における学び・学び直し促進ガイドライン」を策定しました。

これは、DXの加速化など経済・社会環境が大きく変化するなか、

社会人の自律的な学び・学び直しの促進に向けて、労使の取り組むべき事項を示したものです。

サラリとご覧頂けるようまとめました。

 

 

ページはこちらから

 

 

●『上がった?実際は…?』気になるアレのお話

 

最近、最低賃金引き上げが話題にもなりましたが、賃金上昇率について読みやすくまとめてみました。

 

ページはこちらから

 

■はやしのわだい

 

資格も200を超え、国家資格・専門資格も複数。

一言で○○家というタイトルがつけ難くなってしまった代表はやし 。日常の小ネタもビジネスパーソンにとってはヒント凝縮かも!?

ということでスタッフが勝手にピックアップした話題をご紹介したいと思います★

 

●僧侶の務めも果たしています!

 

資格を取ってからにはお勤めも果たさねば!ということで

僧侶としての活動も早速始まっております。

いつ寝てるの?本当に一人なのか?やっぱり六つ子だったのでは!?

と未だにうたがいを持ってしまうスタッフ桜庭でした。

ページはこちらから

 

 

●記念日も大切に✨

 

普段あんまり出てきませんが、プライヴェートな記念日の話題にほっこり✨してくださった方は多くおられるのではないでしょうか(^^)

『過ごし方次第でリフレッシュできるものですね!』

確かに!そうなんです♫

自由に出歩きにくい昨今、アイディア次第で新たな楽しみ方や強み発見のチャンス!となることもありますね。

 

 

ページはこちらからどうぞ

 

 

 

〜編集後記〜

ざざっと駆け足でご紹介してきました最近の話題、いかがでしたでしょうか。

事務所ブログでは、他にも様々な業務改善や助成金情報、労務の話題等をご紹介しております。移動の時間や休憩時間など、ちょっとした時にご活用頂けましたら幸いです。

今月もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

★ご好評有難うございます!

弊所代表はやし の著書『社労士事務所のDXマニュアル』

 

ワーケーション、ブレジャ-のお供にも、良かったらお連れくださいね★

ご注文はこちらからもどうぞ

『社労士事務所のDXマニュアル』

 

2022年8月8日5:55 AM

出雲大社へ行ってきました!

こんにちは!代表の林です。

広島で講演の仕事があったので、これはいい機会だということで足を伸ばして出雲大社へ。

ちょっと行くのが大変な場所なので、いい機会に恵まれて良かったです。

パワー頂いて、仕事にまた励みます!!

2022年8月7日12:29 AM

西村知美さんとの『資格対談』公開されました♪

こんにちは!スタッフ桜庭です👩‍🎓🌸

 

弊所代表はやしの資格コラム『はやしかく』 の連載で皆様ご存知の【日本の資格・検定】。

特別企画▶︎西村知美さんとの資格対談がついに公開となりました!

 

 

対談ページはこちらからどうぞ!

 

西村知美さんは54の資格や認定等をお持ちの、芸能界きっての資格マニア。

冒頭からディープな資格のエピソードが飛び出します。

ニヤニヤしてしまう可能性大なので、読む場所にはお気をつけ下さい★

 

 

2022年8月6日5:55 AM

【228資格】となりました!(林雄次の保有資格一覧・7月末時点)

こんにちは!代表の林です。

今月も引き続き資格が色々と増えまして、
【228資格】となりました!!

引き続き、見聞を広めていきたいと思いますm(_ _)m

林雄次の保有資格一覧(2022/7末時点)
1 社会保険労務士
2 行政書士
3 中小企業診断士
4 情報処理安全確保支援士
5 マンション管理士
6 宅地建物取引士
7 管理業務主任者
8 国内旅行業務取扱管理者
9 社会福祉士
10 経営士
11 防災士
12 相続診断士
13 統計調査士
14 キャリアコンサルタント
15 第一種衛生管理者
16 健康経営アドバイザー
17 ビジネスマネージャー検定
18 感染対策アドバイザー
19 ファイナンシャル・プランナー(AFP)
20 ファイナンシャル・プランニング技能士2級
21 秘書検定3級
22 秘書検定2級
23 会計ソフト実務能力検定1級
24 知的財産管理技能士2級
25 ビジネス実務法務検定2級
26 日商簿記検定2級
27 販売士検定3級
28 販売士検定2級
29 甲種防火管理者
30 防災管理者
31 社会人コンプライアンス検定
32 社会人ホスピタリティ検定
33 生命保険協会一般課程試験
34 CSR検定4級
35 判断力検定初級
36 食品衛生責任者
37 eco検定
38 eco検SEEKER
39 マナーインストラクター
40 在宅ワークスペシャリスト
41 DXアドバイザー検定「スペシャリスト」
42 銀行業務検定CBT DXサポート
43 テレワーク検定
44 リモート実務検定 3級
45 マーケティング検定 3級
46 実践マーケティング力検定3級
47 ブランド・マネージャー資格試験 3級
48 初級SNSエキスパート検定
49 SNSリスクマネジメント検定
50 通販エキスパート検定3級
51 通販エキスパート検定2級
52 通販エキスパート検定カスタマー・セントリシティ
53 プレゼンテーション検定準3級
54 システム監査技術者
55 ITストラテジスト
56 プロジェクトマネージャ
57 ITサービスマネージャ
58 情報セキュリティスペシャリスト
59 ネットワークスペシャリスト
60 データベーススペシャリスト
61 ソフトウェア開発技術者
62 基本情報技術者
63 情報セキュリティマネジメント
64 初級システムアドミニストレータ
65 ITパスポート
66 kintoneアプリデザインスペシャリスト
67 kintoneアソシエイト
68 .com Master BASIC
69 .com Master ADVANCE
70 Microsoft Office Specialist Excel 365&2019
71 Microsoft Office Specialist PowerPoint 365&2019
72 Microsoft Office Specialist Word 365&2019
73 Microsoft Office Specialist Associate
74 Microsoft Office Specialist Excel 365&2019 Expert
75 Microsoft Office Specialist Word 365&2019 Expert
76 Microsoft Office Specialist Expert
77 パソコン整備士検定3級
78 パソコン整備士検定2級
79 心理相談員
80 メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種
81 こころ検定4級
82 こころ検定3級
83 心理カウンセリングスペシャリスト
84 メンタルヘルス・スペシャリスト
85 メンタルトレーニングスペシャリスト
86 キャリアカウンセリングスペシャリスト
87 コミュニケーションスキルスペシャリスト
88 マインドフルネスコンサルタント
89 アンガーバランスマネジメント
90 サービス接遇検定3級
91 サービス接遇検定2級
92 ほめ達検定3級
93 チャイルドコーチングマイスター
94 ソーシャルマナー3級
95 サービス介助士
96 防災介助士
97 認知症介助士
98 終活ガイド初級(3級)
99 終活ガイド(2級)
100 終活ライフコーディネーター
101 福祉住環境コーディネーター2級
102 共生社会コミュニケーション検定試験
103 上級救命技能
104 スポーツ医学検定初級
105 グリーンリボン検定
106 温泉健康指導士
107 日本健康マスター検定(エキスパート)
108 食生活アドバイザー3級
109 筋肉のこと知ってますか検定3級
110 ピンクリボン検定 入門コース
111 ナチュラルビューティスタイリスト検定
112 スローライフマイスター検定
113 睡眠検定入門
114 睡眠検定3級
115 睡眠コンサルタント
116 姿勢診断士5級
117 歯みがき検定3級
118 歯みがき検定2級
119 歯みがき検定1級
120 歯みがき検定マイスター
121 ラジオ体操指導員
122 栄養検定4級
123 栄養検定3級
124 普通自動車運転免許
125 整理収納アドバイザー2級
126 ライフオーガナイザー2級
127 潜水士
128 危険物取扱者(乙種1類)
129 危険物取扱者(乙種3類)
130 危険物取扱者(乙種4類)
131 危険物取扱者(乙種5類)
132 危険物取扱者(乙種6類)
133 危険物取扱者(丙種)
134 測量士補
135 第三級陸上特殊無線技士
136 第二級陸上特殊無線技士
137 第三級海上特殊無線技士
138 第二級海上特殊無線技士
139 アマチュア無線 (4級)
140 アマチュア無線 (3級)
141 PADIオープンウォーターダイバー
142 PADIアドバンスオープンウォーターダイバー
143 PADIディープダイバー
144 漢検4級
145 漢検3級
146 英検3級
147 みんなの外国語検定
148 料理検定3級
149 料理検定2級
150 菓子検定3級
151 菓子検定2級
152 チーズ検定
153 ワイン検定ブロンズクラス
154 ワイン検定シルバークラス
155 ワインマイスター
156 ウイスキー検定
157 カクテル検定3級(カクテル・マスター)
158 日本ビール検定
159 日本酒検定3級
160 すし検定
161 日本ラーメン検定初級(ラーメニスト)
162 おにぎり検定(オニギリスト)
163 プレチョコレート検定
164 唐揚検定(カラアゲニスト)
165 串カツ検定(串カツマイスター)
166 色彩検定3級
167 色彩検定2級
168 サウナ・スパ健康アドバイザー
169 サウナ・スパプロフェッショナル
170 温泉ソムリエ
171 温泉ソムリエマスター
172 初級バーベキューインストラクター
173 環境カオリスタ検定
174 日本の宿 おもてなし検定
175 山の知識WEB検定ブロンズコース
176 山の知識WEB検定シルバーコース
177 京都検定3級
178 渋沢栄一検定初級
179 箸ソムリエベーシック
180 風水&パワーストーンコンサルタント
181 サウナエキスパート
182 日本化粧品検定3級
183 おもてなし学検定3級
184 おもてなし学検定2級
185 おもてなし学検定1級
186 コスメマイスター・ライト
187 コスメマイスター
188 スキンケアマイスター
189 メンズメイク検定3級
190 きもの文化検定4級
191 実用技能しか検定
192 晴れ男・晴れ女認定試験
193 日本城郭検定オンライン入門級
194 山の知識WEB検定ゴールドコース
195 日本仏教検定2級
196 日本仏教検定3級
197 神社検定参級
198 聖書検定5級
199 聖書検定4級
200 僧侶
201 ユニバーサルマナー検定3級
202 ビジネス実務与信管理検定試験3級
203 色彩士検定4級
204 人事評価者検定初級
205 靴磨き知識検定(靴磨き知識アドバイザー)
206 メンタルケアカウンセラー
207 葬送儀礼マナー検定2級
208 ビジネス実務法務検定試験3級
209 フライドポテト・アンバサダー検定
210 ワークルール検定初級
211 ワークルール検定中級
212 危険物取扱者(乙種2類)
213 神社検定初級
214 プレゼンテーション検定3級
215 仏教葬祭アドバイザー
216 日本語検定4級
217 日本語検定3級
218 事務スペシャリスト
219 色彩検定UC級
220 睡眠健康指導士
221 ワイン検定5級
222 ワイン検定4級
223 日本酒検定5級
224 日本酒検定4級
225 ケアストレスカウンセラー
226 チョコレート検定初級
227 チョコレート検定中級
228 スマート介護士

2022年7月29日7:14 PM

『学びながら働く』が、当たり前の時代へ

政府推奨、学び直し促進

厚生労働省は、「職場における学び・学び直し促進ガイドライン」を策定しました。

これは、DXの加速化など経済・社会環境が大きく変化するなか、

社会人の自律的な学び・学び直しの促進に向けて、労使の取り組むべき事項を示したものです。

取組み事項として、

●能力・スキルの明確化や学びの方向性・目標の擦り合わせと共有

●学ぶ機会の確保

などを挙げました。

節目ごとにキャリアの棚卸しを

この「職場における学び・学び直し促進ガイドライン」によると、

能力習得に対する労働者の意欲向上を図るため、節目ごとにキャリアの棚卸しを行う必要がある

としています。

学びの方向性・目標について

●労働者と管理職など現場リーダーが話し合い

●学ぶ分野やレベルを擦り合わせたうえで設定すること

を推奨。

その際、

●現場リーダーは、労働者が学びたいと思っている内容が、企業の人材戦略の方向性に合致しているか

を確認します。

費用については?

off-JTの費用については、

全額企業負担を基本とする一方、労働者が自ら選択して「自己啓発」として受講したケースであっても、仕事や業務に役立つ場合は経済的支援を行うのが望ましいとしました。

企業調査では、off-JTに取り組んでいる企業は50.2%で約半数でした。

更に

『取り組んでいない』と回答した企業への調査では、解決策が見つかっていないということが浮き彫りに。

就職を控えたZ世代への意識調査でも、仕事に必要なスキルを身につけること・就労しながらスキルアップしていくことを高く望んでいることがわかり、off-JTへの取り組みは様々な面から企業の明暗を分ける重要な要素となってくる可能性があります。

off-JTもご相談ください

弊所では、専門性の高い国家資格や専門資格を多数保有しております。

代表はやしは、様々な機関からセミナー講師の依頼を頂いており、リアル会場からウェビナー、収録タイプまで様々なセミナーの経験が豊富です。

off-JTへの関心があってもノウハウがなく、不安しかないという場合も、職場の状況を考慮した施作をご提案することが可能です。

質高いoff-JTを実施するために行なうことは、職場改善にも重なる要素がいくつもあります。

悩む前に、どうぞご相談くださいませ。

 

★個人様向けにはデジタル士業塾もご用意しておりま

デジタル士業 オンラインサロンのお申し込みはこちらからどうぞ https://lounge.dmm.com/detail/2921/

 

 

2022年7月28日5:55 AM

労務の話題 “上がった?実際は…?“

こんにちは!スタッフ桜庭です👩‍🎓🌸

 

今日は、気になる『賃金』についての話題です。

 

 

厚生労働省は12日、今年の中小零細企業の賃金上昇率が1.5%だったことを明らかにしました。

コロナ禍の影響を受けた昨年は0.4%まで下がりましたが、今年は24年ぶりの高さとなったと報道されました

 

ですが、

同じく今月の厚生労働省の別の発表では、実質賃金1.8%減少、2ヶ月連続の減少となったと発表されてもいます。

 

5月の毎月勤労統計調査(速報)によると、実質賃金は前年同月比1.8%減となり、2ヶ月連続の減少となりました。

 

※実質賃金とは

→労働者1人当たりの平均賃金を示す原給与総額(名目賃金)に物価変動を反映した数値

 

名目賃金は5ヶ月連続で上昇していましたが、物価の上昇が名目賃金を上回る結果に。

 

こういったことが長期的に続いていくと、ライフプランの大幅な変更を強いられてしまい、大きなストレスにつながることも。

 

小規模事業から順次規模を拡大していった経営者さんが、賃金の課題を抱えたまま運営してしまい、後々の離職率の高さにつながってしまったケースも報告されています。

 

賃金の額面決定は簡単なことではありません。

実質賃金と名目賃金のバランスを考慮していくことは、従業員の満足や、業務への集中力向上→ひいては生産性の高さにつながっていく大切な要素です。

 

それを踏まえていても、

会社の状況と、就労者側のニーズのバランスは、片手間で調べ切れるものではありません。

 

アナログ時代、

「うちの業務では最低でも〇〇人は確保しないとならないので、賃金の額面は上げにくいんだよ…」

というお声も珍しいものではありませんでした。

 

ですが、現在はすでに新しい時代。

職場に合ったITツールの導入やシステム開発などのDXによる対応で、以前よりも少数精鋭化できる業務・職場が増えたと言えます。

 

「DXはうちの職場では無理」

「デジタル化できるとこなんか何もないよ」

 

数年前まではこう言っていたかもしれませんが、

果たして現在もそうでしょうか?

 

技術も価値基準も日進月歩

 

●求人を出しても人が集まらない

●教育が間に合わない、定着率が悪い等で常に人手不足

●資金不足で人手を増やしにくい

●成果を上げたいが改善の仕方がわからない

 

こういった課題を慢性的に抱える場合も、解決の道が開ける場合はあるものです。諦める前に、どうぞ弊所までご相談ください。

 

 

★ご好評有難うございます!

弊所代表はやし の著書『社労士事務所のDXマニュアル』↓

 

 

ワーケーション、ブレジャのお供にも、良かったらお連れくださいね★

ご注文はこちらからもどうぞ

『社労士事務所のDXマニュアル』

2022年7月25日5:55 AM

kintoneアプリデザインスペシャリストのバッジをようやく入手!

こんにちは!代表の林です。

現在、資格数は220ほど、バッジは50ほどになりました。

その中で、合格はしているものの、配布の機会を逸して頂けてなかった「kintoenアプリデザインスペシャリスト」のバッジ。

ついに、昨日お台場で行われたkintonehiveでバッジを頂いてきました☆

イベントの内容自体も大変参考になるもので、これからまた自社や皆さまの業務改善に活用していこうと思います。

2022年7月22日7:15 AM
ご依頼・お問合せはコチラから 24時間受付!