BLOG

代表ブログ

はやし総合支援事務所 代表ブログ

>9月>2021

新サービス?!「占い」勉強中です☆

こんにちは!代表の林です。

前から興味はあったのですが、独学はなかなか難しかった、「占い」をプロの方から教えていただきました。

ちゃんと、占うテーマに合わせて違う結果、示唆が得られ、なかなかすごいです。

早速お試し鑑定をさせていただいたり、練習を重ねております。

新サービスになる日も遠くないかも?!

乞うご期待です。

2021年9月25日6:33 AM

有給休暇、増えた?変わらない?

こんにちは!

スタッフの桜庭です。

 

シルバーウィークも終盤、皆様骨休めできたでしょうか。

ということで、今日は、休暇に関する話題です。

 

2019年4月から、年次有給休暇義務化が全事業者に対してスタートしました。

これによって、使用者(雇用主・従業員を雇い入れている事業主)は従業員に対して一定の年次有給休暇を取得させることが義務付けられました。

 

 

★有給休暇……給与支給の対象となる休暇のこと。

企業は一定の条件を満たす従業員に有給休暇を付与しなければならないことが労働基準法によって定められています。

従業員が一定の条件を満たしている場合、正社員はもちろん、パートやアルバイトなど雇用形態にかかわらず適用されます。

※対象となるのは、「年次有給休暇の付与日数が10日以上の従業員」に限られます。

付与日数の条件は詳細に決まっていますのでご確認ください。

■フルタイムの従業員(週5日勤務):6カ月以上の雇用期間があり過去6カ月間の出勤日数が8割以上
■週4日勤務の従業員:3年6カ月以上の雇用期間があり過去1年間の出勤日数が8割以上
■週3日勤務の従業員:5年6カ月以上の雇用期間があり過去1年間の出勤日数が8割以上
■週2日以下勤務の従業員:対象外

 

 

日本の有給休暇事情は…

日本における2019年の年次有給休暇取得率は56.3%であったことが調査から分かりました。

(厚生労働省がまとめた令和2年就労条件総合調査の概況)

 

年次有給休暇の取得率は年々上がっているものの、日本は先進諸国の平均水準からみると取得率は低く、近年、残念ながら連続ワースト1といわれてきました。

そこで、就労条件の改善を目指し、働き方改革の一環として2019年4月から年次有給休暇義務化がスタートし、使用者側に罰則も設けられました。

 

使用者は、対象となる従業員に対して、年次有給休暇を付与した日(基準日)から1年以内に5日間の年次有給休暇を取得させなければなりません。

 

※入社日から1年以内ではなく「年次有給休暇を付与した日」が基準日。

例)4月1日に入社した新入社員の場合➔10月1日が基準日(10日間の年次有給休暇が付与される6ヶ月後が基準日のため)

 

 

 

取得するときは…

原則として、年次有給休暇の取得は、従業員から使用者(従業員を雇い入れている事業主)へ意向を申し出ます。ただし、従業員から申し出た年次有給休暇取得日が業務に支障が出ると判断した場合、使用者は取得時季を変更でき、これを時季変更権とよびます(労働基準法第39条に明記された権利)。

使用者は、申し出がないからとそのままにしてはいけませんし、従業員はいつでも好きな時に突如休暇が認められるかというとそうではありません。双方の和合と計画性が大切です。

 

果たして取得はすすんでいるか…?

アンケート調査によると(2020年1月27日~2月7日調べ)

 

◆企業調査

 

●計画的付与制度の導入企業……42.8%

●取得目標を設定している企業……6割以上

 

◆労働者調査

年休取得日数の3年前との増減比較

 

●変化しなかった……46.4%

●増加した(「5日以上」「3~4日」「1~2日」の合計)……41.5%

●減少……4.4%

 

◎「増加した」理由(重複回答可)

●会社の取り組みにより取りやすい就業環境になったから……37.6%

●個人的理由で有給が必要になったから……31.3%

●上司に有給休暇を取得するよう勧められたから……21.0%

●法律等の影響もあり、年休を取りやすい環境ができた……20.7%

 

 

時間単位年休の導入率と希望

◎時間単位年休取得制度の導入状況

 

企業……22%

導入を求める労働者……5割以上

 

 

 

●導入していない理由で最も多かったもの

勤怠管理が煩雑になる

 

 

●導入した理由

○便利なように

○個人的な事情に対応した休暇取得が可能になるため

○年休の取得促進

○育児・介護の支援

○仕事と治療の両立支援

 

という結果でした。

 

 

勤怠管理や給与計算はシンプルにしておきたいところですが、従業員からの導入を求める声が5割を超えているこの項目。

今後も取り組みが必要な分野といえるでしょう。

 

全般的に年休の取得は3年前よりは進んでいるという結果になりましたが、やはり使用者側が取得しやすい環境づくりを進めることが重要のようです。ルール化されていても、職場の雰囲気で取りにくかったら意味がありません。

どのように制度化したら、もしくは周知したら職場が活気づくか、従業員満足度が向上するのか、課題は職場ごとに違うものです。

忙しくてなかなか手が回らない…、どのように考えたら良いのかわからない…、そんなときもどうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

5:55 AM

『資格ソムリエ』をご活用ください★オンライン学習サービスShareWisにて資格のプロによる資格活用術講座の配信を開始!

こんにちは!

スタッフの桜庭です。

 

今日は、資格取得の話題です。

この度、オンライン学習サービス「ShareWis」にて、弊所代表はやし のオンライン講座が開設されました!

 

どんな講座かと申しますと⇩⇩⇩

【オンライン講座】
『資格で人生変えたい人のための資格フル活用術』

 

待望の『資格活用術』についての講座です!

 

『キャリアアップしたいけど、どうしたら良いのだろう…?』

『まずは資格を取ろう!でも、何が良い?』

『自分に合っているのは?取得しても活用できるか心配…』

『スクールや通信、学習商材は様々。どれを選んだらいい?』

『時間があまり取れない…。この資格、初学でトライしても大丈夫…?』

『自分にとって最適なルートマップがわからない…』

 

等々、

尽きない資格のお悩み。

この資格のお悩みスパイラルからサクッと抜け出したい!そんな方におすすめです。

 

学生さんからビジネスパーソンまで、幅広い層が悩む【資格取得】までの道

特に初学のときや、時代の変化で転職を考えたときに、とても悩んでしまうというお話を多く伺ってきました。

更に抱えるお気持ちとして多いのは、

 

不安でどうしたら良いかわからない…

どの情報を信じて良いのか…

一般的な難易度が自分にもあてはまるのか…

 

と続き、この時期のお悩みは特につきません。

 

また、取得後に振り返って、

 

『遠回りしちゃったな』

『この高額商材、いらなかった…』

 

そんな残念なお声も度々耳にします。

 

こういったお声にできれば全てお応えしたい!

お悩みを解決したい!

充実した【資格道】を歩んで頂きたい!

 

そんな想いがかたちになったのが、この『資格で人生変えたい人のための資格フル活用術』です。

 

『資格で人生変えたい人のための資格フル活用術』という講座は、

やみくもに合格に向けて勉強をし始めるのではなく、効率的に学習を進められ、その後の活用術まで習得できるという講座です。

資格をどう選びどう活かすのかといったノウハウを、社会保険労務士・行政書士・中小企業診断士をはじめ100以上の資格を持つ資格ソムリエ【はやし】から学べてしまうという、まさに“かゆいところがかかれ続けてしまう”講座。

資格取得をお考えの方は、どうぞ一度詳細ページをご覧頂ければと思います。

皆様の資格道の充実を願っております。

 

 

 

 

2021年9月20日1:12 PM

トレビの泉?!

こんにちは!代表の林です。

2ヶ月ぶりに、ちょっと気分転換でワーケーションしております。

なんと、トレビの泉!

じゃなくて、草津の湯畑です^^;

タイミングもあるのかと思いますが、もうすっかり寒いのにビックリしました。

温泉でしっかり疲れも取って、また仕事に精を出します☆

2021年9月17日1:47 PM

助成金・補助金のお話~小学校休業等対応助成金が再開~

こんにちは!

スタッフの桜庭です。

 

今日は、助成金・補助金の話題です。

厚生労働省は、3月末に終了していた「小学校休業等対応助成金・支援金」について、今年8月以降12月末までの休暇を対象に再開する予定と公表しました。

 

勤務先が申請を拒否した場合には個人で申請でき、フリーランスも対象となります。

受付の開始日や助成金の上限は、近く発表予定とのこと。

詳細が発表されましたら、こちらのブログでもご紹介したいと思います。

 

~「小学校休業等対応助成金・支援金」とは~

学校・保育園などが休校になった際に、仕事を休んだ保護者を支援するための助成制度です。

 

 

 

2021年9月16日6:26 PM

労務の話題~求人サイトの個人情報取扱いについてルール化を議論~

こんにちは!

スタッフの桜庭です。

 

今日の話題は求人の話題です。

求人サイトなどでの雇用仲介事業が急速に広まり、労働条件をめぐりトラブルが相次いでいます。

そのことを受け、厚生労働省の労政審の分科会は、ネットに掲載する情報の正確性や利用者の個人情報取扱いのルール化のため、職業安定法の改正に向けた議論を開始しました。

今後、仲介事業の内容ごとの法的な位置づけ等を明確化し、年内に概要をとりまとめて来年の通常国会への改正案提出を目指すということでした。

 

そもそも、なぜトラブルが相次いでしまったのでしょうか?

実は、意外と知られていませんが、

現行法上、求人サイトの開設には許可や届出が不要で、利用者の個人情報についても保護義務はなく、行政処分の対象にもなっていません。

冒頭のニュースは、このことに対して何らかの手立てを!というわけですね。

 

正式に法で取り締まられる方向になり良かった!と思える内容ですが、直近の採用ハイシーズンは大丈夫だろうか?とご心配なご担当者様もおられるかもしれません。

 

 

そこで思い出していただきたいのが採用定着士®の存在です。

 

弊所は、採用活動のスペシャリストである【採用定着士®】との提携で採用活動のご支援もさせて頂いております。

採用定着士®とは?

 

遠隔地への対応や、オンライン面接実施が求職者に支持されているという流れもあり、採用活動も新しいかたちに推移している今、通常業務に加えて採用活動を行うのは非常に負担が大きいものです。

 

 

『三年先まで見据えた採用活動』は、採用定着士®にとって当たり前のこと。

95%以上が国家資格保持者であり、制度に精通した採用のスペシャリストです。

 

悩む前にどうぞご相談くださいませ。

2021年9月12日5:54 AM

世界初?!バーベキューインストラクター社労士・行政書士・中小企業診断士となりました☆

こんにちは!代表の林です。

最近は幅広くいろんな資格にチャレンジしていますが、その一環として「初級バーベキューインストラクター」になりました(笑)

バーベキューインストラクター&社労士&行政書士&中小企業診断士!
この組み合わせは、世界初かもしれません。(そんな組み合わせが要らないだけ?!)

なかなか集まってワイワイやるのが難しい状況ですが、
みんなでバーベキューできる世の中に早くしたいものですね☆

皆さんでバーベキューするときには、ぜひお声掛けくださいm(_ _)m

2021年9月11日9:50 AM

労務の話題 【時間外労働と〈36協定〉】~違法な時間外労働で8,904事業所に是正勧告~

こんにちは!

スタッフの桜庭です。

 

今日の労務の話題は、時間外労働についてです。

 

 

厚生労働省は8月20日、2020年度に全国の労働基準監督署が立入り調査をした2万4,042事業所のうち、37%にあたる8,904事業所で違法な時間外労働が確認され是正勧告をした、と発表しました。

このうち実際に1カ月当たり80時間を超える時間外・休日労働が認められた事業場は2,982事業場(違法な時間外労働があったもののうち33.5%)。

この監督指導は、各種情報から時間外・休日労働時間数が1カ月当たり80時間を超えていると考えられる事業場や、長時間にわたる過重な労働による過労死等に係る労災請求が行われた事業場を対象に実施されました。

 

※原則として、法定労働時間は1日8時間、週40時間です。
ただし、使用する労働者が常時10人未満の①商業、②映画・演劇業その他興行の事業 (映画の制作の
事業を除く)、③保健衛生業、④接客娯楽業においては、1日8時間、週44時間です。

 

■時間外労働には【36協定(さぶろくきょうてい)】

労働基準法が改正され、2019年4月(中小企業は2020年4月)から時間外労働のルールが大きく変わりました。

労働基準法では、1 日及び1 週間の労働時間並びに休日日数を定めていますが、これを超えて、時間外労働又は休日労働させる場合には、あらかじめ「36 協定」を締結し、労働基準監督署に届け出なければなりません。

(この協定は労基法第36条に規定されていることから、「36協定(サブロク協定)」と呼ばれています。)

また、使用者が労働者に時間外労働・休日労働をさせた場合には割増賃金を払わなければなりません。

★厚生労働省36協定についてはこちら

★変形労働時間制についてはこちら

 

 

 

■36協定は適正に結ばれていますか?

  • 労働者の過半数を代表する者又は労働組合との間で、書面により36協定が締結されていますか?
  • 36協定は労働基準監督署長に届けられていますか?(作っただけではNGです)
  • 36協定の内容は、特別条項も含め「時間外労働の限度に関する基準」に適合していますか?
  • 36協定を労働者に周知されていますか?

 

※使用者は、時間外労働・休日労働を行わせるためには、労働者の過半数を組織する労働組合又は労働者の過半数を代表する者との間で、書面により36協定を締結しなければなりません。

 

★36協定様々なチェックポイントこちら

 

 

 

★リーフレットのPDFはこちら

 

 

36協定の作り直しや新たな締結を考えているが…

 

 

『忙しすぎて見落としがありそう…』

『イマイチよくわからない…』

『チェック・アドヴァイスをしてほしい!』

 

等々、ご相談がございましたら、“悩む前、困る前”にぜひ弊所までご相談くださいませ。

 

2021年9月6日5:48 AM

学びを広げています!

こんにちは!代表の林です。

実務的な資格から、整理収納アドバイザーなど生活に密着したものに学びを広げていたのですが、
最近はまた少し別の方面にも。

神社検定、仏教検定に合格いたしましたm(_ _)m

寺社仏閣に訪れることはよくあっても、中々その詳しい部分は知らないもの。
なんかそれは勿体ないなと思いまして、少し勉強してみました。

ちょっと知るだけで、近所の神社や寺も変わって見えてきますね。

今後も、引き続き色んなことを学んでいきたいと思います!

2021年9月4日8:18 AM

事務所便りWEB通信9月号、配信です!

 

少しづつですが、朝晩の空気の中に秋の雰囲気を感じられるようになってきましたね。猛暑の㋇、おかげさまで弊所はセミナー開催や、資格取得等、うれしいご報告を重ねることができました。そしていよいよ、何をするにも良い季節と言われる秋。ビジネスパーソンの秋は、今年の仕上げに向けて一層の力が入る時でもあります。弊所も、更に質高いご支援をさせて頂けますよう、気持ち新たに取り組んで参りたいと思います。(スタッフ桜庭)

 

 

◎㋈といえば防災!

~今月はまずはこちらから~

 

■職場の防災、日常の意識も強化!

 

9月と言えば防災!

 

弊所は以前より、日常の防災意識の大切さを配信させて頂いており、代表はやし も防災系の資格を複数取得しております。

 

 

 

 

この災害多き時代、

職場での被災もこれまで以上に考慮し、様々に準備を重ねておくことをお勧めしています。

形式的ではなく、実際的な備えが職場においても重要です。

 

〇社員の安全をどのように確保するか?(備蓄・帰宅待機・トイレetc)

〇書類はどのように守るのか?

〇万一の時に機材・資材は安全か?

〇電機はどの程度確保する必要があるか?

 

考えるポイントは、職場ごとに違います。

業務改善時にも、災害時の対策は考慮されておられるでしょうか。

⇩記事はこちらから⇩

職場の防災、日常の意識も強化!

 

 

◎代表はやし の資格のご報告コーナー!

 

■100資格達成&オーダーメイドのIDケースが到着しました!

 

代表、ついに100資格達成!

 

これまでもオーダーメイドの認証ケースを使用しておりましたが一杯になってしまったため、更にサイズアップしたものを注文。

 

初めて見ます、このサイズ、この種類…

責任を表すかのように重さもズッシリ!

持ち運びにはちょっと大変かも?

DXが進んで、スターウォーズのようにホログラムで軽量化されると良いですね!

 

⇩記事はこちらから⇩

100資格達成&オーダーメイドのIDケースが到着しました!

 

~現在の主要資格はこちらです~

【保有資格】
1 社会保険労務士
2 行政書士
3 中小企業診断士
4 情報処理安全確保支援士
5 宅地建物取引士
6 管理業務主任者
7 国内旅行業務取扱管理者
8 社会福祉士
9 経営士
10 防災士
11 相続診断士
12 統計調査士
13 システム監査技術者
14 ITストラテジスト
15 プロジェクトマネージャ
16 ITサービスマネージャ
17 情報セキュリティスペシャリスト
18 ネットワークスペシャリスト
19 データベーススペシャリスト
20 ソフトウェア開発技術者
21 基本情報技術者
22 情報セキュリティマネジメント
23 初級システムアドミニストレータ
24 ITパスポート
25 kintoneアプリデザインスペシャリスト
26 kintoneアソシエイト
27 .com Master BASIC
28 .com Master ADVANCE
29 第一種衛生管理者
30 健康経営アドバイザー
31 ビジネスマネージャー検定
32 心理相談員
33 メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種
34 こころ検定3級
35 睡眠コンサルタント
36 心理カウンセリングスペシャリスト
37 メンタルヘルス・スペシャリスト
38 メンタルトレーニングスペシャリスト
39 キャリアカウンセリングスペシャリスト
40 サービス介助士
41 防災介助士
42 認知症介助士
43 感染対策アドバイザー
44 上級救命技能
45 スポーツ医学検定初級
46 普通自動車運転免許
47 ファイナンシャル・プランナー(AFP)
48 ファイナンシャル・プランニング技能士2級
49 終活ガイド初級(3級)
50 終活ガイド(2級)
51 秘書検定3級
52 秘書検定2級
53 サービス接遇検定3級
54 サービス接遇検定2級
55 会計ソフト実務能力検定1級
56 知的財産管理技能士2級
57 ビジネス実務法務検定2級
58 福祉住環境コーディネーター2級
59 日商簿記検定2級
60 販売士検定2級
61 色彩検定3級
62 色彩検定2級
63 潜水士
64 危険物取扱者(乙種4類)
65 危険物取扱者(丙種)
66 甲種防火管理者
67 防災管理者
68 測量士補
69 第三級陸上特殊無線技士
70 第二級陸上特殊無線技士
71 第三級海上特殊無線技士
72 第二級海上特殊無線技士
73 アマチュア無線 (4級)
74 アマチュア無線 (3級)
75 サウナ・スパ健康アドバイザー
76 サウナ・スパプロフェッショナル
77 温泉ソムリエ
78 温泉健康指導士
79 温泉ソムリエマスター
80 料理検定3級
81 料理検定2級
82 菓子検定3級
83 菓子検定2級
84 漢検3級
85 英検3級
86 初級バーベキューインストラクター
87 PADIオープンウォーターダイバー
88 PADIアドバンスオープンウォーターダイバー
89 PADIディープダイバー
90 整理収納アドバイザー2級
91 ライフオーガナイザー2級
92 環境カオリスタ検定
93 eco検定
94 ほめ達検定3級
95 神社検定参級
96 作業環境測定士
97 社会人コンプライアンス検定
98 パソコン整備士検定3級
99 社会人ホスピタリティ検定
100 日本酒検定3級

 

 

■防災介助士になりました!

防災士に続き、防災介助士の認定を頂きました!

⇩記事はこちらからどうぞ⇩

防災介助士になりました!

 

 

 

◎専門誌でお話させて頂きました!

 

■専門誌『月刊プロパートナー』でSNS活用のお話をさせて頂きました。

 

士業のブランディング、SNS活用は、困っているお客様のお力になるための第一歩とも言えます。

「こういうの、どこに頼んだら良いのか…?」

課題を感じておられるお客様に、自分を捜させる手間をかけさせてはいけません。

また、潜在的な課題を抱えながらも原因が特定できないために不利益を被ってしまうケースからもいち早く脱して頂くことができるかもしれません。

SNSは、ホームページやチラシとは違った、様々な強みや魅力をお伝えできるツールです。

どんどん活用して、多くの企業の成果に貢献していきたいものですね。

⇩記事はこちらから⇩

士業もSNS活用が当たり前!

 

 

◎セミナーレポート!

 

■『なぜ業務のデジタル化が必要なのか~中小企業のデジタル化研修~』セミナーレポート!

 

 

 

本庄早稲田国際リサーチパーク地域振興支援部様の主催による、『中小企業のデジタル化研修』にて講師をさせて頂きました。

 

ワークもアクリル板越しで行い、徹底した感染防止対策の中開催させて頂きました。

⇩記事はこちらからどうぞ⇩

本庄早稲田国際リサーチパーク地域振興支援部様の主催による、『中小企業のデジタル化研修』にて講師をさせて頂きました。

 

 

 

◎労務の話題

 

■コロナ禍で首都圏から地方へ移住した人の〇割がテレワーク

珍しく思わせぶりなタイトルをつけてみました。

コロナ禍によりいっきに加速したテレワーク導入。移住した方々にはどのくらい活用されているのでしょうか。

都市部には電話ボックスならぬ「テレワークボックス」が設置され、大学にもオンライン面接のためのブースが作られている今、テレワークの様々な話題は気になるところですね。

⇩記事はこちらからどうぞ⇩

コロナ禍で首都圏から地方へ移住した人の〇割がテレワーク

 

 

 

 

~編集後記~

旧くから親しまれている暦、七十二候では、天地始粛(てんちはじめてさむし)から、禾乃登(こくものすなわちみのる)になりました。暑さが和らぎ、稲が実り始める時ということですね。

資格の勉強やスキルアップにも、秋は集中して取り組みやすい『勉強のハイシーズン』。

どの季節も、美しい自然の装いを前にすると見惚れて時を過ごしてしまいますが(わたしだけでしょうか笑)、秋の味覚だけでなく良い景色も栄養にして、しっかりと皆様の成果につながるご支援に集中していきたいと思います。

今月も、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

(スタッフ桜庭)

 

2021年9月2日3:22 PM
ご依頼・お問合せはコチラから 24時間受付!